三生会病院について

豊かな四季の中で地域社会と共に

三生会の「理念」

心身共に両立しなければ真の健康は得られない
三生会は地域の皆様の「こころとからだ」の健康に貢献します。

当院は、自然豊かな四季折々を感じられる恵まれた環境の賜物か、職員、患者様が家族的に接する明るい病院です。地域の皆様にご利用いただく病院であるとともに、多くの地域の方に職員として参加していただいている病院でもあります。
これからも当院は地域経済の活性化に寄与し、地域そのものを創り上げていく一員としての役割・責任を持ち、地域とともに進んでいく法人であると自負・認識しています。

三生会の「役割」

三生会は、安心できる質の高い「医療・ケアサービス」を提供し続けることで、地域の皆様とともに地域社会をつくります。

人は、家族の中の自分、職場の中の自分、地域の中の自分といった、大きく分けて三つの役割を担って生活しています。三生会は、お客様、職員、地域の方々がこの三つの役割を果たしていくうえで、人と出会い、集い、笑いあえる大切な場所であり続けたいと想います。地域の皆様に安全、安心で信頼される質の高い医療サービスを提供し続けることにより、この場所を守り、成長させていきます。

三生会職員の「心得」

三生会の全職員にアンケートを行い、一人ひとりが自ら大切にしてきた心得のうち、とくに共通した想いを心得として取りまとめたものです。

1.三生会職員は、お客さま、地域の方々、同僚と、家族への想いと同じ気持ちで接し、つながります。 2.三生会職員は、どんなときでも誰とでも、「笑顔で気持ちよい挨拶」を大切にします。 3.三生会職員は、自らの心身の健康が、お客さま、地域へのサービスを継続する上で大切であること認識し、大切にします。

地域の一員としての活動

 

■花見、盆踊り大会の開催

花見、盆踊り大会の開催

山梨県ふれあい交流事業として認定された盆踊り大会(設立当初より実施)、指定地域であることを活かした春のお花見を開催。市民の皆様にも多数ご参加いただき、病院患者様と市民との交流を図っています。
※平成22年度実績:参加者580名(うち一般市民参加304名)

■病院グランドの貸し出し

病院グランドの貸し出し

設立当初より患者様と地域の方との交流を促進するため、病院グランドを地元市民に無償提供し、患者様と地域の融合を図っています。